FHPFYq8ua7BAzEL1384397070_1384397422.png

 一般社団法人滋賀経済産業協会では、「若年者地域連携事業」を厚生労働省滋賀労働局から受託し実施しています。 本事業では、中小企業の人手不足が極めて深刻な状況を踏まえ、人材確保と人材育成に重点を置いた事業を実施します。

平成30年度事業のご案内

1.次世代を担う若年者の不足が見込まれる企業における人材確保支援

主要産業の製造業を中心に、規模別・対象別企業説明会を開催。
・合同企業説明会
・業界研究会
・理系学生向け企業技術説明会
・外国人留学生対象の企業説明会
・高校生就職相談会


2.地域の特性を踏まえた若年者に対する雇用支援サービス

滋賀県ネットワークと連携し、SNSを活用した広報活動及び実践的な面接指導
・県内企業情報、就活イベントの情報発信
・模擬面接


3.UIJターン就職にかかる支援

就職支援協定大学・県内大学、近隣府県大学に対し、滋賀就職支援協力を得てUIJターン就職希望者の掘り起し
・ふるさと滋賀就職応援事業との連携
・UIJターン就職希望者・保護者への情報提供


4.地域の人材流出防止・地元定着にかかる支援

早期離職防止、ビジネスマナー、労働法制の講習、企業の採用力・育成力向上支援
・内定者講習会(高校生対象)
・企業見学会(高校生対象)
・採用力、人材育成力向上セミナー


5.都道府県の強み・特色を活かした事業

県内外大学、理系大学とのパイプづくりと就活情報交換
実業高校を中心にした人材育成支援
・県内外大学との情報交流
・高校プロフェッショナル人材育成支援


FHPFYq8ua7BAzEL1384397070_1384397422.png

 一般社団法人滋賀経済産業協会では、「若年者地域連携事業」を厚生労働省滋賀労働局から受託し実施しています。 本事業では、第一に学生を含む若年者の安定雇用の確保、第二に若年労働者の早期離職防止、第三に地元企業の雇用促進を三本柱に支援事業を実施します。

平成29年度事業のご案内

1.若年者の採用拡大のための広報・開発事業

おうみ若者未来サポートセンター内でホームページを活用し若年者の採用拡大のための広報を速やかに提供します。
おうみ若者未来サポートセンター HPアドレス:http://shiga-yjob.com/

(平成25年10月サイトリニューアル、平成29年2月レスポンシブ化)

2.地域事業主の採用情報の掘り起こし

企業開拓員2名が県内各事業主様を訪問して採用拡大の報告・啓発・促進を実施します。
また、新規事業所の開拓および過去参加企業の掘り起こしを行い、今後の採用計画についての情報収集を行います。

3.若年者に対する企業説明会の実施

【滋賀労働局、滋賀県、各地ハローワーク、(一社)滋賀経済産業協会との連携事業】
若年者の地域連携事業に関する理解を深めるため、事業主様が事業所の概要、事業内容、求人内容などを学生・若年者に説明する企業説明会です。

第1回「就職フェア2017」
対象:平成30年3月新規大学等卒業予定者および卒業後3年以内の方
日時:平成29年6月7日     場所 クサツエストピアホテル
参加事業所 60社   参加人数134名

第2回「就職フェア2017」
対象:平成30年3月新規大学等卒業予定者および卒業後3年以内の方
日時:平成29年6月13日     場所 北ビワコホテルグラツィエ
参加事業所 50社   参加人数75名

第3回「2018年3月新規高等学校卒業予定者 就職相談会」
対象:平成30年3月高等学校卒業予定者
日時:平成29年11月8日 場所 クサツエストピアホテル
参加事業所 50社   参加人数64名

第4回「就職フェア2018・業界研究会」
対象:【就職フェア】平成30年3月新規大学等卒業予定者および概ね45歳未満の求職中の方
    【業界研究会】2019年3月以降卒業予定者
日時:平成30年16月   場所 クサツエストピアホテル
参加事業所 50社   参加人数 【就職フェア】59名 【業界研究会】64名

4.ネットカウンセリング、個別カウンセリングによる支援事業

就職活動に踏み出すため、臨床心理士によるきめ細かなカウンセリングを必要とする若年者に対して「個別カウンセリング」を実施しています。またネットでのカウンセリングも実施しています。
「心の相談室」  水曜日開催 月3回 3名/日 場所:おうみ若者未来サポートセンター

5.高校生企業見学会の実施

生徒が自らの適性や就きたい職業を十分に検討しないまま就職しているなどの課題が指摘されています。地場企業の存在と業務内容の認知を目的に企業見学会を行います。

対象:平成30年3月高等学校卒業予定者
実施期間:平成29年5月~6月20日  
参加:8校 902名  対象企業59社


6.模擬面接会の実施

・対象:平成30年3月卒業予定大学生等

県内の大学生(短大生)を対象とした「模擬面接会」を実施し、学生の就職内定の底上げと就職意識の向上に対して支援を行います。

実施内容:模擬面接会
実施期間:平成29年5月~6月
参加:3校 27名

・対象:平成30年3月高校卒業予定者

増加傾向にある就職希望高校生徒を対象に、企業採用経験者による自己PR方法や面接態度の個別指導を受け、就職試験本番に力を発揮できるよう支援を行います。
実施内容:模擬面接会
実施場所:申込された学校で実施
実施期間:平成29年7月~9月
参加:17校 1,112名


7.内定者に対する講習会の実施

高校生の内定者の早期離職を防ぐため、実社会で働くための心構え、敬語の使い方、ビジネスマナーなど就職後すぐに必要とされる項目についての講習会を実施します。

平成30年3月県内新規高校卒就職内定者
実施期間:平成29年10月~30年2月
参加:15校 1,024名


8.高校中退者を含むタイミングを外した就職希望若年者(フリーター)に対する就職支援事業

おうみ若者未来サポートセンターにてスキルアップセミナーの開催
期間:5月~3月  実施回数:年間17回(木曜日) 1時間30分  参加人数:170名

9.企業と大学との懇談会の開催

企業と大学との懇談会開催を通して、就職ミスマッチの原因を追及し、具体的解消策を探ります。
年間2回開催予定

10.高校・大学と企業のマッチングによる就職支援事業

専門担当者を配置し、高校や大学等の就職担当者、教授等と企業の就職担当者とのマッチング
年間5回

11.留学生等への就職説明会の実施

県内大学在籍の留学生等に対する就職支援
開催月:8月(予定)  


プロジェクトの運営に関して


project.jpg

FHPFYq8ua7BAzEL1384397070_1384397422.png

 一般社団法人滋賀経済産業協会では、「若年者地域連携事業」を厚生労働省滋賀労働局から受託し実施しています。 本事業では、第一に学生を含む若年者の安定雇用の確保、第二に若年労働者の早期離職防止、第三に地元企業の雇用促進を三本柱に支援事業を実施します。

平成28年度事業のご案内

1.若年者の採用拡大のための広報・開発事業

おうみ若者未来サポートセンター内でホームページを活用し若年者の採用拡大のための広報を速やかに提供します。
おうみ若者未来サポートセンター HPアドレス:http://shiga-yjob.com/

(平成25年10月サイトリニューアル)

2.地域事業主の採用情報の掘り起こし

企業開拓員2名が県内各事業主様を訪問して採用拡大の報告・啓発・促進を実施します。
また、新規事業所の開拓および過去参加企業の掘り起こしを行い、今後の採用計画についての情報収集を行います。

3.若年者に対する企業説明会の実施

【滋賀労働局、滋賀県、各地ハローワーク、(一社)滋賀経済産業協会との連携事業】
若年者の地域連携事業に関する理解を深めるため、事業主様が事業所の概要、事業内容、求人内容などを学生・若年者に説明する企業説明会です。

第1回「就職フェア2016」
対象:平成29年3月新規大学等卒業予定者および卒業後3年以内の方
日時:平成28年6月22日     場所 クサツエストピアホテル
参加事業所 75社   参加人数233名

第2回「就職フェア2016」
対象:平成29年3月新規大学等卒業予定者および卒業後3年以内の方
日時:平成28年6月28日     場所 北ビワコホテルグラツィエ
参加事業所 60社   参加人数130名

第3回「就職フェア2016」
対象:平成29年3月新規大学等卒業予定者および卒業後3年以内の方
日時:平成28年10月25日     場所 クサツエストピアホテル
参加事業所 60社   参加人数130名

第4回「2017年3月新規高等学校卒業予定者 就職相談会」
対象:平成29年3月高等学校卒業予定者
日時:平成28年11月9日 場所 クサツエストピアホテル
参加事業所 60社   参加人数92名

第5回「就職フェア2017」
対象:平成29年3月新規大学等卒業予定者および概ね45歳未満の求職中の方
日時:平成29年2月21日 場所 クサツエストピアホテル
参加事業所 60社   参加人数78名

4.ネットカウンセリング、個別カウンセリングによる支援事業

就職活動に踏み出すため、臨床心理士によるきめ細かなカウンセリングを必要とする若年者に対して「個別カウンセリング」を実施しています。またネットでのカウンセリングも実施しています。
「心の相談室」  火曜日開催 月3回 3名/日 場所:おうみ若者未来サポートセンター

5.高校生企業見学会の実施

生徒が自らの適性や就きたい職業を十分に検討しないまま就職しているなどの課題が指摘されています。地場企業の存在と業務内容の認知を目的に企業見学会を行います。

対象:平成29年3月高等学校卒業予定者
実施期間:平成28年5月~6月20日
 参加:9校 729名  対象企業47社 

6.模擬面接会の実施

・対象:平成29年3月卒業予定大学生等

県内の大学生(短大生)を対象とした「模擬面接会」を実施し、学生の就職内定の底上げと就職意識の向上に対して支援を行います。

実施内容:模擬面接会
実施期間:平成28年6月~7月
参加:3校 51名 


・対象:平成29年3月高校卒業予定者

増加傾向にある就職希望高校生徒を対象に、企業採用経験者による自己PR方法や面接態度の個別指導を受け、就職試験本番に力を発揮できるよう支援を行います。
実施内容:模擬面接会
実施場所:申込された学校で実施
実施期間:平成28年8月~9月
参加:17校 1,023名


7.内定者に対する講習会の実施

高校生の内定者の早期離職を防ぐため、実社会で働くための心構え、敬語の使い方、ビジネスマナーなど就職後すぐに必要とされる項目についての講習会を実施します。

平成29年3月県内新規高校卒就職内定者
実施期間:平成28年10月~29年2月
参加:16校 1,200名


8.高校中退者を含むタイミングを外した就職希望若年者(フリーター)に対する就職支援事業

おうみ若者未来サポートセンターにてスキルアップセミナーの開催
期間:5月~3月  実施回数:年間17回(木曜日) 1時間30分  参加人数:170名

参加:107名


9.企業と大学との懇談会の開催

企業と大学との懇談会開催を通して、就職ミスマッチの原因を追及し、具体的解消策を探ります。
年間2回開催予定

10.高校・大学と企業のマッチングによる就職支援事業

専門担当者を配置し、高校や大学等の就職担当者、教授等と企業の就職担当者とのマッチング
年間5回

11.留学生等への就職説明会の実施

県内大学在籍の留学生等に対する就職支援
開催月:8月(予定)  


プロジェクトの運営に関して


project.jpg

FHPFYq8ua7BAzEL1384397070_1384397422.png

 一般社団法人滋賀経済産業協会では、「若年者地域連携事業」を厚生労働省滋賀労働局から受託し実施しています。 本事業では、第一に学生を含む若年者の安定雇用の確保、第二に若年労働者の早期離職防止、第三に地元企業の雇用促進を三本柱に支援事業を実施します。

平成27年度事業のご案内

1.若年者の採用拡大のための広報・開発事業

おうみ若者未来サポートセンター内でホームページを活用し若年者の採用拡大のための広報を速やかに提供します。
おうみ若者未来サポートセンター HPアドレス:http://shiga-yjob.com/

(平成25年10月サイトリニューアル)

2.地域事業主の採用情報の掘り起こし

企業開拓員2名が県内各事業主様を訪問して採用拡大の報告・啓発・促進を実施します。
また、新規事業所の開拓および過去参加企業の掘り起こしを行い、今後の採用計画についての情報収集を行います。

3.若年者に対する企業説明会の実施

【滋賀労働局、滋賀県、各地ハローワーク、(一社)滋賀経済産業協会との連携事業】
若年者の地域連携事業に関する理解を深めるため、事業主様が事業所の概要、事業内容、求人内容などを若年者に説明する企業説明会です。

第1回「就職フェア2015」
対象:平成28年3月新規大学等卒業予定者および卒業後3年以内の方
日時 平成27年8月26日 場所 大津プリンスホテル

参加事業所数 102社  参加人数 246名

第2回「就職フェア2015」
対象:平成28年3月新規大学等卒業予定者および卒業後3年以内の方
日時 平成27年9月3日  場所 北ビワコホテルグラツィエ

参加事業所数 59社  参加人数 123名

第3回「2016年3月新規高等学校卒業予定者 就職相談会」
対象:平成28年3月高等学校卒業予定者
日時 平成27年11月18日 場所 クサツエストピアホテル

参加事業所数 75社  参加人数 82名

第4回「就職フェア2016」
対象:平成28年3月新規大学等卒業予定者および概ね35歳未満の求職中の方
日時 平成28年2月15日 場所 クサツエストピアホテル

参加事業所数 57社  参加人数 108名

4.ネットカウンセリング、個別カウンセリングによる支援事業

就職活動に踏み出すため、臨床心理士によるきめ細かなカウンセリングを必要とする若年者に対して「個別カウンセリング」を実施しています。
「心の相談室」  毎月水曜開催 月3回 3名/日 場所:おうみ若者未来サポートセンター

5.高校生企業見学会の実施

生徒が自らの適性や就きたい職業を十分に検討しないまま就職しているなどの課題が指摘されています。地場企業の存在と業務内容の認知を目的に企業見学会を行います。

対象:平成28年3月高等学校卒業予定者
実施期間:平成27年5月~6月19日  参加予定: 1000名 バス16台

参加:8校 1,231名

6.模擬面接会の実施

対象:平成28年3月卒業予定大学生等

県内の大学生(短大生)を対象とした「模擬面接会」を実施し、学生の就職内定の底上げと就職意識の向上に対して支援を行います。

実施内容:模擬面接会
実施期間:平成27年4月~10月予定

参加:5校 55名

対象:平成28年3月高校卒業予定者

増加傾向にある就職希望高校生徒を対象に、企業採用経験者による自己PR方法や面接態度の個別指導を受け、就職試験本番に力を発揮できるよう支援を行います。
実施内容:模擬面接会
実施場所:申込された学校で実施
実施期間:平成27年8月~9月予定

参加:17校 1,129名


7.内定者に対する講習会の実施

高校生の内定者の早期離職を防ぐため、実社会で働くための心構え、敬語の使い方、ビジネスマナーなど就職後すぐに必要とされる項目についての講習会を実施します。

平成28年3月県内新規高校卒就職内定者
実施期間:平成27年10月~28年2月

参加:17校 1,019名


8.高校中退者を含むタイミングを外した就職希望若年者(フリーター)に対する就職支援事業

おうみ若者未来サポートセンターにてスキルアップセミナーの開催
期間:5月~3月  実施回数:年間18回(木曜日) 1時間30分  参加人数:180名

実施期間:27年5月~28年3月 69名

9.企業と大学との懇談会の開催

企業と大学との懇談会開催を通して、就職ミスマッチの原因を追及し、具体的解消策を探ります。
年間2回開催予定

10.高校・大学と企業のマッチングによる就職支援事業

専門担当者を配置し、高校や大学等の就職担当者、教授等と企業の就職担当者とのマッチング
年間11回

11.留学生等への就職説明会の実施

県内大学在籍の留学生等に対する就職支援
開催月:11月(予定)  参加企業:15社  参加留学生等:30名


プロジェクトの運営に関して


project.jpg